ハリがなくなった胸をバストアップさせる方法とは

 

バストは年齢とともにだんだんとハリがなくなっていきます。
ハリがなくなると胸は小さくしぼんでいきながら垂れていきます。
垂れ始めた胸は放っておくと元の位置まで戻らなくなる場合もあります。

 

特に産後の方は注意!
出産で乳腺が発達し胸が大きく張ることで筋肉が伸びます。
産後は乳腺が衰退し、急激に胸がしぼくことで、胸のハリは失われどんどん垂れていくのです。

 

しかし毎日ケアをし続ける事で、出産前のバストを取り戻す事ができます!

 

失ったハリや弾力を取り戻し上向きバストを手に入れるには

大胸筋を鍛える事

大胸筋は、胸を支える土台となる筋肉です。
加齢や出産などで大胸筋が衰える事で、バストのハリが失われたり垂れ下がっていきます。
よって、大胸筋を鍛える事で、しぼみ・垂れの防止及び改善ができるようになり、上向きバストの土台を作る事ができます。

 

大胸筋を鍛えるエクササイズ方法とは

最も簡単なエクササイズ方法は、「合掌のポーズ」です。
合掌のポーズをした後、息を吐きながら手を15程度押しあって下さい。
5回×3セット毎日行うことで、大胸筋を簡単に鍛える事ができます。

 

バストに脂肪を付け、さらに脂肪を増殖させる事

胸の90%以上は脂肪で出来ている事をご存知でしょうか?
バストアップするためには、まずは胸に脂肪を付ける事が重要です。
ちなみに、ハリがなくなった胸には脂肪が少ない状態です。
脂肪が少ないままバストアップケアを行ったとしても効果はほとんど期待できません。

 

胸に脂肪を付け増殖させる方法ってあるの?

胸に脂肪をつけて、付いた脂肪を増殖させるには、バストアップクリームが最も効果的です。
ただし、「プエラリア」と「ボルフィリン」の2種類の成分が入っているバストアップクリームでないといけません。

 

プエラリアは脂肪をつきやすくさせる成分です。
バストアップサプリメントにもプエラリア成分がはいった商品はありますが、胸だけでなく体全体に脂肪を付きやすくさせるので注意が必要。
バストアップクリームなら、直接胸に塗る事でバストだけにピンポイントで脂肪をつける事ができます。

 

プエラリアの効果で胸に脂肪を付けた後は、「ボルフィリン」という成分が必要となります。
ボルフィリンは、脂肪を増殖させる効果があります。
増殖させる事で、胸にハリや弾力が戻り、上向きバストを取り戻す事ができます。
しかも、「ボルフィリン」で増殖させた脂肪は、衰退しにくいといわれており、バストアップ効果が非常に高いと注目されています。

 

 

「プエラリア」と「ボルフィリン」が配合されたバストアップクリームは「セルノート」がオススメ!
セルノート公式サイトにさらに詳しい情報がかいてありますので、是非一度ご覧ください。

 

▼セルノート公式サイト
http://cellnote.jp/

バストにハリをだすバストアップクリームをご紹介!

私がオススメするバストアップクリームは、「セルノート」です。
「プエラリア」と「ボルフィリン」の2つの配合されている唯一のバストアップクリームなんです。
そして、実際にバストアップに成功した実績が多く、芸能人やモデルも使用しているクリームなんです。

 

バスト,ハリ

 

実際に私も使用しており、2〜3日程度塗ったところでバストにハリを感じれるようになり、そして使い続ける事3カ月!
下着ショップへ行ったときにバストを計ってもらった結果、1カップ上がっていたんです!
ずっと胸で悩んでいたので本当に感激して涙がでそうになりました。

 

バスト,ハリ

ケア方法はとても簡単で、1日2分程度、お風呂上がりにマッサージをしながらクリームを直接バストに塗るだけです。
誰でも簡単にでき、時間を取らないので毎日続ける事ができました。

 

 

私の目標はあと2カップ大きくしたいので、継続してセルノートを使用しています。

 

今、キャンペーン中で、初回購入無料でセルノートを購入できます。
詳細はセルノート公式ショップでご確認ください!

 

キャンペーンは期間限定なので、本気でバストアップしたいなら是非とも下記から公式ショップをチェックしてみてください!

 

バスト,ハリ

 

↓↓セルノートの詳細情報は公式ショップはからどうぞ↓↓

バスト,ハリ